豊富温泉について

豊富温泉について

豊富町は北海道の一番上にある稚内から40km程度に位置する町で町の中心部から6km程度の場所に豊富温泉がございます。
泉質は含よう素-ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉)と含よう素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)の2種類の泉質で、井戸から石油や天然ガスと共に湧出してくるため、僅かに油分を含んだ泉質となっており、浴室内でも石油のようなにおいがしているのが特徴です。

弱アルカリ性高張性温泉は成分に多く含まれる重曹・ホウ素が皮膚を綺麗にする・殺菌力が高いという特徴があり、温泉に含まれる油分は保温保湿効果が高いと言われ、乾癬やアトピーに対しては油分に含まれるタールが抗炎症作用を発揮すると考えられており、全国各地から湯治目的で訪れる方が増えているのが特徴です。

温泉療法医がすすめる 《 温泉名湯100選* 》 に選ばれました。
※2015年度

豊富温泉コンシェルジュデスク

湯治をされるふれあいセンターの2階には気軽に豊富温泉について相談できる豊富温泉コンシェルジュデスクがあります。
湯治の相談や滞在中のイベント企画・ご提案、周辺交通機関のご紹介など各種サービスご案内をおこなっております。
また、コンシェルジュデスクは湯治をされる皆様の憩いの場として同じ悩みを持つ仲間同士励ましあったり、冗談を言い合ったりして過ごす交流の場としても使って頂いております。
滞在中はお気軽にお立ち寄りください。

【 場所 】
町営温泉入浴施設 ふれあいセンター2階

【 営業時間 】
09:00-17:00 (昼休み 12:00-13:00)
※1/1 - 1/4休館
※12/31は15時でふれあいセンターが閉館となるため、お電話も留守電となります